男性

これ以上ない薄毛対策や治療をこっそり教える|ヘアケアNET

悩みを改善する方法

シャンプーはじっくりと見極めて選ぼう

男性

抜け毛や薄毛・かゆみやフケなど、頭皮ケアに悩んでいる人は多いものです。 それらは、現代人に多いストレスや喫煙など、健康上の問題が原因の場合もありますが、シャンプーの方法によって改善できることもあります。 大量に汗をかいてしまったら、シャンプーは多めにつけたくなりますが、それでは頭皮に大きな負担をかけてしまいます。 しかも、シャンプーのコスパを考えれば、完全に余計な頭皮ケアをしていることになってしまいます。 現在発売されている頭皮ケア用のシャンプーは、だいたい2,000円から3,000円のものが多いです。 正しいシャンプー方法は、髪の毛をブラッシングするところから行います。 お湯で髪の毛を洗い流したら、シャンプーを手に取り、ゆっくりとマッサージするように洗います。 目安はだいたい2ポンプで、それを守っていれば、コスパも向上するのです。

頭皮ケアの基本を守って素敵な髪に

髪の毛についたシャンプーをしっかりと洗い流すことも大切です。 残ってしまうと、それがかゆみやフケなどの汚れの原因になってしまうからです。 リンスは、きれいになった頭皮にフタをしてしまわないように、髪の毛の先に浸透させるイメージでつけましょう。 今まで浸透してきた頭皮ケアといえば、シャンプーを大量に使い、ごしごしと洗うことでした。 どんなに洗浄能力が高いものを使っても、ケア方法を間違えてしまっては、頭皮にダメージを与えてしまうのです。 爪を立てて洗うのも頭皮にはダメージになりますし、かゆみやフケの原因にもなります。 海藻類を食べ過ぎるというのも、間違った頭皮ケアです。 含まれているミネラルは髪の毛に良いものですが、バランス良く食事をとるのが、頭皮ケアには一番なのです。